わんこと一緒にお仕事中☆
ゴールデンドゥードルのアンリです☆薬局でセラピー犬目指して頑張ってる日記です。
プロフィール

おくすり屋                          

Author:おくすり屋                    
アンリ♂  ゴールデンドゥードル
山形のpiccola舎から来ました
2012.5.1生まれF1b
お母さん:キューイ 

りょう♂
2011.4.7生まれF1
お母さん:チィ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
スポンサーサイト
--------(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
またまた今年も行ってきました
2014-06-23(Mon) 11:54




誕生日は、皆さんのブログでお願いして、久しぶりのアップです


何歳とか何をたべるの?名前はと、子供から聞かれることも多く、


アンリより私たちが気を付けなければいけないことなど


ハンドラーとして知っておかなければいけないこともあると思い、行ってきました





IMGP2223_convert_20140623114326.jpg





在宅緩和ケアといって、余命を宣告された患者さんや家族もいます


もうこの季節を過ごせない人たちが、いつまで来れるかな、といって薬局にきます、


動物が心のささえになってくれたり、目標になったり、人とのかかわりを勉強しました。


どちらかというと、教育のほうに重点があったかなとおもいますが、普段と違う勉強会に出席するのも新鮮です





IMGP2227_convert_20140623114521.jpg




ちなみにDAIKINショールームも見てきましたが、


床材とか先立つものがあればしてみたいことがあり興味深かったです。











IMGP2229_convert_20140623115009.jpg





トライしてみたいけど、そこまで集中できるほど、本業が忙しいかな、


今回の会で的場先生の人と動物の関係学入門サイレントコミュニケーションというお話が心にしみました。


電子書籍でロージーラゥリーのサイレントコミュニケーションぜひ読んでみてといわれました。皆様もぜひ





IMGP2225_convert_20140623114432.jpg





犬の種類のもつ性格のお話で野生のオオカミから遠いほど攻撃性がない、


系統が一番離れているのがセントバーナードの系統なんですって、


たしかに人命救助犬ですものね、


柴犬や秋田犬は野生に近く人になれにくく、洋犬のように膝にのせてなでたり、余計なことが嫌いで、


よかれと思ってしたことで、噛まれるケースが多いそうです、


犬に噛まれて毎月皮膚科に受診していたおじいちゃんも確かに、柴犬だったなーと思いました、


人と動物との関係の学問はまだ浅く皆さんに興味もってほしいそうです。




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。